フィリピンは日本より治安がいいわけでは、絶対にありません。

食べ物も個人差はあるとは思いますが、決して美味しいとは言えません。

僕が詳しいマニラに関してはお世辞にも綺麗とは言えません。

ホテル以外でWi-Fiスポットを見つけるのが大変なので、間違いなくフィリピンでは海外レンタルWi-Fiが必須アイテムとなります。
つまり、旅費が意外にかさみます。

チップの文化がある国なのでその部分に関しても自分が予想している以上に旅費がかかることがほとんどです。

あと、空気が明らかに悪いのが現地に行くとよくわかります。
なんていうか、砂ぼこりが舞っている感じをイメージすると分かりやすいかと思います。

そんなフィリピンなのですが、ここまでけなしといて言うのもおかしな話ですが、本当に魅力的な国なんですよ。

女の子(フィリピーナ)に関しては可愛い子が多いのは本当の話です。

しかし、フィリピンはそれだけではありません。

うまく伝えられるか自信がありませんが、僕なりにフィリピンの魅力をお伝えしてみます。

フィリピンの魅力を一言で言うと、時間の流れ方が素敵なんです!

それは、前回の話でも出てきたフィリピンタイムという言葉が影響しているんだと思います。

フィリピン滞在中で僕が感じたことは起きて遊んで寝るというライフスタイルが明らかに日本人よりフィリピン人のほうが自由なんですよね。

もちろん現地人は仕事には行きます。

ただし、休みの日の自由な感じは日本人とはまた異なります。

自分のやりたいことをして自由な時間に寝て自由な時間に起きるという感じですね。

こちらは旅行中なので好きな時間に好きなことをしますが、僕を含む日本人の場合はどこかで時間に縛られているはずです。

旅行中でも頭の中でスケジュールを組み立てて明日はここに行くから何時に起きようとかって考えますよね。

おそらくですが、フィリピン人のスタイル的にスケジュールという言葉がないはずです。

自分が楽しいことをして明日が仕事でもあまり時間のことを考えずに今が楽しかったらそれでいいみたいな・・・w

僕は何回もフィリピンに旅行をしているうちに、そんなフィリピンのスタイルが羨ましいと感じるようになったので、最近ではフィリピン滞在中の時はフィリピンスタイルを真似しています。

これがね・・・

笑ってしまうくらいに楽しいんですよ!

この部分がフィリピンという国の僕が考える一番の魅力なんです。

ぜひ、フィリピンスタイルをお試しあれ!