5年前にはじめて友人たちとフィリピンに行ってからは僕はフィリピンという国にハマりました。

いきなりタクシーでボッタクられ・・・出会いを求めて行った現地のフィリピンパブでは高いお金を払わされ・・・
(自分たちで遊んだのだから当然と言えば当然なのですがw)

現地のフィリピンパブはそれなりに可愛い子も多くて楽しかったですよ!

しかし、フィリピンのレストランではまともに食べられるものがなく・・・
(特にバゴーンが無理・・・ww)
ジョリビーは普通に美味しかったですが・・・

そのほかの食べ物は僕の口には合いませんでした・・・

帰りの飛行機内ではみんなでグッタリして帰った記憶があります・・・www

日本に着いたら、すぐに寿司屋でご飯を食べた記憶が蘇ってきました!
あの時のお寿司の味は一生忘れることはないでしょう。

それなのに、、、また行きたくなる(^ ^)
なんなんでしょうね?

フィリピンという国にはそんな不思議な魅力があります!

僕が5年前に行ったのはフィリピンのマニラですが、その後に彼女と二人でセブ島やボラカイ島にも行きました。

マニラとは全く違い、ものすごく綺麗でした。
島や海も素晴らしく感動したのを覚えています。

今度はパラワン島に挑戦してみたいと思っていますが、いつの間にか僕は不思議な国、フィリピンに旅行することが、ライフスタイルとなっているわけです。

マニラにもこの5年間の間で10回ほど行きましたが、まだまだ飽きることなくフィリピンという国を楽しめています。

ただ、どこがそんなに楽しいのかと言われると、ちょっと答えを出すのが難しいんですよね。

もちろんフィリピンの女の子は可愛い子が多いのも理由の一つではあるけど、、、

それだけじゃないんです!

次回の話ではそのあたりの部分について僕なりの意見をボカさずに綴っていきたいと思います。

あっ、、、忘れていました!

どこの国でも同じかも知れませんが、日本人にはフィリピンという国を楽しめる人と楽しめない人がいるのですが、僕は何回もフィリピンに行っているうちに、その答えを見つけ出すことができました。

それは、フィリピンタイムを理解できるかどうかなんです!

フィリピンタイムとは、よくフィリピン人は時間にルーズだとか、約束を守らないとかって言われているやつのことですが、これに関しては間違いようのない事実です。

フィリピン人と時間の約束をしたら一時間は遅れることを覚悟しましょうwww

とにかく時間に関しては守ることのほうが少ないのがフィリピン人の性格、、、いや、お国柄なんです!

ただし、彼らに悪気はなく、日本人の時間の感覚と違うだけなんですよね。
だから、一時間の遅刻に関しても、ごめんなさいは言うかもしれないけど、心からは言っていません。

なぜならば、フィリピン人にとって一時間の遅刻は遅刻ではないからなんです。

はっ?

と思う方は一度、フィリピン人と時間の約束をしてみてください。

ビックリするくらい僕の言っている意味が分かるはずですからwww

つまり、このフィリピンタイムを理解できる人はフィリピン旅行を楽しめる人だということです!