僕は仕事の都合上、アジアを中心にたくさんの国を旅行したけど、フィリピンほど癖になる国はありません。

最初にフィリピン旅行に行った時は、もう二度とこんな国には来たくないと思ったのが本音ですが、不思議とまた行きたくなる国なんですよね。

今では、フィリピン旅行に行きたくて仕方がありません(^ ^)

インドとかもよく癖になるとかって言いますが、正直な話もう一度行きたいかと言われると・・・決してそんなことはないです・・・
だって、、、すぐに下痢になるし、基本的にカレーしか出てこないし・・・w(本当の話です)

あくまで僕個人の意見なので聞き流してくださいね。

とにかくインドとは違い、フィリピンには何度も足を運んでみたくなる魅力があります!

このブログではそんなフィリピン旅行の魅力を僕が伝えたいように好き勝手に綴っていきたいと考えていますので興味のある方は読んでくださいね〜

僕がはじめてフィリピンに行ったのは今からおよそ5年前くらいです。
フィリピンのマニラに友人たちと3人で旅行をしたんですよね。
友達一人のスーツケースを旅行の3日くらい前に急いで僕がDMM.comというスーツケースレンタルおすすめの業者で代わりにレンタルしたのはいい思い出ですw

だって、、、友人の一人がフィリピンに旅行するって前から決まってるのに、いきなりスーツケースがないからどうしようって言うんですよ・・・www

そんな思い出話は置いといて・・・
フィリピンに行くことになったのは、もちろん夜のお店とか出会いをもとめて行ったのが純粋な目的でした・・・
その目的を果たせたかどうかはご想像にお任せしますが、はじめて行った印象としては汚いというのが正直な感想です。

汚いというのは人ではなくて街並みのことです。
空気がよくないのはフィリピンに入国してすぐに分かりました。

そもそもイメージとして日本よりは綺麗だというイメージはないかと思いますが、ある意味じゃ期待通りでしたねw
目的がフィリピン人女性と出会うことでいたから、街並みの話は本当はどうでもいいのですが、僕が伝えたいのはこの部分なので詳しく話をします。

まず、マニラのニノイ・アキノ空港に到着後、ホテルまでタクシーで向かおうとしたのですが、もちろん日本円しか持っていません。
日本円をフィリピンペソにエクスチェンジしなくてはいけないのですが、とりあえずタクシーをつかまえて両替所まで行くことにしました。

簡単に言うと行き当たりばったりの旅行なのですが、友達と行く時はそれが海外旅行の醍醐味でもあるわけです。

タクシーに乗って走り出すと街並みがどうしても日本と比べると汚い・・・

そんなことを思いながら、なんとか僕の片言の英語で両替所まで行き、2万円ずつ日本円をフィリピンペソに両替することに成功しました。
そして、ホテルまで運んでもらいタクシーメーターに表示されている金額150ペソほどを両替したばかりの500ペソ札で支払おうとするとアクシデント発生です!

多分ですが・・・
お釣りがないから500ペソでいいかって言うんです・・

フィリピンの言葉(タガログ語)でしたが、おそらくそう言っているんだと思う・・・

当時からそんなにレートは変わってないと思いますが、、、500ペソって1,000円以上ですよ!
ちなみに150ペソだったら300円ちょっととかっすよ・・・ww

みんな同じ金額を両替しているからたまたま100ペソのお札が一枚もないんですよね。

僕らがとった行動はめんどくさいから、そのまま500ペソを支払いました・・・w
完全にボッタクられた感じですねwww
後から聞いた話ですがワザとお釣りを用意してないタクシーもあったりするらしいですね。

はじめて行ってすぐにタクシーでボッタクられる・・・
そんなフィリピンという国なんですが、これが本当に魅力的な国なんですよ!

この続きは次回お話します!